ブログ

「収穫の時⭐︎大いなる光と共に⭐︎み〜ファ♪」クリスタル意識の目覚めプロジェクト♪第52号20141220発行号より 

長年、お世話になっていたティーカップさんの無料ブログが終了するにあたって、過去メッセージを少しずつ、こちらのHPにアップしたいと思っています。日付がかなり後先しておりますが、アーカイブとしてくすっと微笑みながら〜meefa〜


~☆クリスタル意識の☆目覚め~
プロジェクト♪


◇第52号◇2014年12月20日発行◇


収穫の時☆大いなる光と共に☆み~ファ♪





♥ 光 ♥

♥ 新月 ♥

♥ ~冬至~ ♥

♥ ☆み~ファ♪ ♥

♥ 収穫の時!!! ♥

♥ 人生の総仕上げの時 ♥

♥ 古代マヤ ♥ エルダー 長老 ♥

♥ 13×4=52 ♥ 大いなる節目の時期 ♥

♥ ☆2014年12月22日☆冬至&☆新月♪ ♥

♥ 自分自身の聖なるピュアなハートを抱きしめて ♥



「エンジェ~ル」

「エンジェ~~ル」

「エンジェ~~~~~~ル」



「空から降りてくる~~~♪」



「光の天使」



「エンジェ~ル」

「エンジェ~~ル」

「エンジェ~~~ル」

「エンジェ~~~~~ル♪」



☆大いなる光と共に☆み~ファ♪

☆クリスタル意識の目覚め☆プロジェクト♪



☆クリスタル意識♪の翼を

~自由~に広げて、

☆光輝きながら、☆天高く、

~☆軽やか~に☆飛翔~しましょう♪



Copyright © 2014 Angelic Harmony All Rights Reserved.



☆収穫の時!!!


皆様、こんにちは。

ちょうど2ヶ月ほど前、
クリスタル意識の目覚めのマガジンに
「☆女神サークルの祝賀♪プレアデスのディアナーラの神殿より」というタイトルで、
メッセージを書いていて、大方、書き終わって、一度、印刷をしようとしたところ、
なぜか、このメッセージは印刷できずじまい。

その頃は、連日のように瞑想の中で魔術師マーリンと親密に交流をしていた時期でもあり、
これには、何か、深い意味があるのだろうと、ほぼ書きあがっていたメールマガジンは、
いまだ、発行されないままになっています。

他の印刷は、できるのに、まか不思議なこともあるものだな~?

その後も、毎日、様々な☆内なるビジョンの連続でもあり、
毎日の感動をそうそうメールマガジンに掲載していくことはむずかしかったことが今では、理解でき、
途上の風景は、わたし自身の気づきと成長のためであったことがわかりました。


皆様は、秋分以降の四半期をどのようにお過ごしになられていたでしょうか?

わたしにとって2014年の後半は、本当に驚くことの連続!!!∞!!!

といっても、これらのほとんどは、内的な高次の領域のことでもあります♪

2011年の3月11日、2012年の冬至、
そして、2013年の移行期があり、

今年2014年♪

今年は、収穫の時になるであろうことを
それなりに直観してはいたものの、
こんな風に宇宙からの応援がもたらされるとは思ってもいませんでした。


あせることなく、
その時々の瞬間をまるごと抱きしめ受け入れ見つめ、
たとえ、ぶきっちょであったとしても、その時の自分自身としては、
これ以上でもこれ以下でもないという最大限の自分自身と共に生きてきた
この地球での今回の人生のその総仕上げの時!!!こそが、今なのだと、
そう感じている2014年でもあります♪

今のわたしの視点からすると、
もう少しエレガントに力を抜いてリラックスしながら
微笑みと共に生きられたらどんなに過ごしやすかったであろうかと
そう思うことはしばしばあれども、
あの時のわたしとしては、あれはあれで、
これ以上でも以下でもなかったのだというそんな思いと共に、
あっと言う間に、古代のマヤで言うところの長老の年齢を突破してしまいました

~笑い~

古代マヤでは、13という数は、とても神聖な数でもあり、
13×4=52 13が4つのサイクルを終えた52歳というのは、
おそらくは、今で言うとことの還暦のような意味合いがあったのかもしれません。

人間としてこの世に生を受けて、
一通りの人生を一巡したというそのような意味があったのかどうかはわかりませんが、
古代、マヤでは、52歳というのが、大いなる節目の時期であり、
エルダーとして、長老としての役割りの人生のはじまりはじまり!!!

わたしの場合は、その節目の年は、2012年のお誕生日の時!!!

エルダーについての話をはじめて知った時、
2012年の大いなる節目の時から逆算をしてこの地上に生まれる時を選んだとしたら、
なんてすごいことなのだろう!!!と心踊ったものでした。

実際、エルダーの年齢に到達する頃は、
様々な意味で、わたしたち人間にとっての変化の時とも重なります。

ちょうど、
その節目から2年目を迎え、
それまでのこの地球での人生が、
ようやく自分の中で一巡したのを感じることができはじめた
2014年でもありました。

て、今年、2014年は、
日本にとっても、そして、また地球全体にとっても、
大いなる節目の時でもあるのです!!!

 

☆2014年12月22日☆冬至&新月♪


あさって、☆2014年12月22日は、☆冬至&新月♪


新月を迎える時間は、アストロガイドによると、10時36分です。


先日の12月15日の日にも個人的に、
来年2015年の感覚を味わいはじめてもいたのですが、
実際には、12月22日の冬至&新月が、
わたしたち惑星地球における新たな目覚めの時になることでしょう♪


この惑星上では、すでに、
魂やスピリットに関して十分に目覚めている人々が存在しているものの、その一方では、
いまだ魂のことさえ受け入れることをよしとしていない人々も存在しているように思いすが、
いよいよ、2014年の冬至&新月のこのタイミングを機に、
これまで以上に多くの人々に目覚めの鐘が鳴り響くことでしょう♪

すでに自分自身とピュアに真摯に向きあってこられた皆様は、
なんらかの意味での収穫を体感することが可能になりはじめることでしょう。

そして、また、これまでは、かたくななまでに、
スピリチュアルな世界に背を向け必死に見えない世界のことを
見ないように見ないようにしていた人々の間にさえも、大いなる変化の兆しが現れることでしょう♪

どのようなポジションにいる人々であったとしても、その人が受け取れるちょうどよい贈り物を宇宙から受け取れるのが、今回の冬至&新月という祝祭のように思います♪

どうぞ、しばし、神聖なる時と共に、
自分自身の聖なるピュアなハートを抱きしめてみていただけたらと思います。

「本当によくここまで来たものです。」

「今、こうして、地球での肉体という衣と共に、
惑星地球の大変革のこの時期を迎えることができて、おめでと~う♪」

準備が整いはじめた人々は、いよいよ、ここからが、正真正銘の本番の時代のはじまりはじまり!!!

まだ、もう少し、過去の時代の未処理の課題の積荷があるという皆様は、
どうぞ、心を込めて、それらの課題に取り組みましょう。

最後まで残っている課題って、
案外、難問が多かったりすることもあるかもしれません。

あまりにも難儀をしてしまっている場合には、
どうぞ、お気軽にエンジェリックホーモニーのベルを鳴らしてみていただけたらと思います。

エンジェリックハーモニーでは、
皆様が、皆様ご自身の大いなる自己とつながるための☆光の道案内をいたします♪

 


☆み~ファ♪の天使的時代のはじまり



◇第50号◇2014年10月14日発行◇で、
はじめて、☆み~ファ♪について光をあてから、すでに2ヶ月が経過しています。

毎日が、光と共に、こういう風になっていたのね♪の連続でもあり、
そして、それは、今も、もちろん、継続中です。

いや~おもしろいのなんの~。

ミステリースクール時代の毎日2時間の瞑想時代を経て、
ここ葉山では生活の中に瞑想を見出していたこともあって、
とりたてて座るということのないあり方を満喫し、何年か前までは、
キッチンにいながら、お掃除をしながら、あるいは、お風呂に入ったり、お散歩をしながら、
人生そのものが瞑想という人生をひたすら探求するのかもしれないと
そんな風に思っていたこともありましたが、今年2014年は、あっと驚くギフトに恵まれ、
ぐる~っとまわって、瞑想って、こんなに実り多きものだったとは!!!
というそのような体験を日々、味わっています♪



そして、あらためて、わかったのは、
人生に、無駄なことなどないということを。



人生の体験は、必ず、未来の養分になっているのが、今では、よ~くわかります。

これこそが、エルダーの年齢に到達した醍醐味なのかもしれません。

この2ヶ月、本当にたくさんの数えれきれないほどのプロセスがあり、そして、ようやく、わたしは、
☆み~ファ♪として、羽ばたきはじめています♪

すでに、自分自身の内的ワークの中では、
☆み~ファ♪としてのわたしこそが、ナチュラルになりはじめています。

では、☆ディアナーラはどこに行ってしまったの???

これは、随分、以前から感じていたことなのですが、猛烈多忙なOL時代には、
すでに☆ディアナーラとして生きていたように思えるのです。

わたしにとっての☆ディアナーラのヴァイブレーションは、かなりパワフル!!!

思いのほかハードに仕事をこなしている時期は、
まさに☆ディアナーラのヴァイブレーションが大全開!!!

これまでにも様々な時期を経てきましたが、
〜幻〜のメールマガジンにアップする予定だった
「☆女神サークルの祝賀♪プレアデスのディアナーラの神殿より」のその体験の中で、
「2014年10月23日には、プレアデスのディアナーラの神殿で女神のためのサークルのお祝いがなされ‥‥女神サークルはさらに輝きを増し‥‥富士山の女マスターたちの集いと、
プレアデスのディアナーラの神殿における女神サークルと、
わたし自身の聖なるハートの泉とが、
すべてがリンクしはじめているのを体感中♪」

ちょっと不思議な体験があって、このことをきっかけに、
ある時、わたしの中で、いよいよ、☆み~ファ♪時代の訪れを感じたのでした。

それまでのわたしは、なかなか、
☆ディアナーラのヴァイブレーションを手放す勇気が持てなかったのかもしれません。

ところが、マーリンのサポートと共に連日のように体験していたインナーワークのその中で、
ディアナーラの神殿で女神サークルが催され、様々なリンクが整ったことによって、
わたしの中で、大いなるシフトが起こったのでした。

すでにわたしは、わたしの中に、
プレアデスのディアナーラが十分に浸透しているのを実感はしていたのですが、
そろそろ、ディアナーラは本来のプレアデスの本拠地に戻る時期が到来したのを直観したのです。

その時、受け取ったキーワードは、
「プレアデスのカルマの任期満了!お疲れ様、そして、おめでとう♪」
ちょっとおかしな表現なのですが、おそらくは、わたしの2012年までの人生は、
プレアデス的な貢献がメインテーマの時代でもあったのだとも思います。

そして、2013年と2014年は、さらなる時代への過渡期の時期。

ナチュラルスピリットさん主催のボブの2日間のワークショップをきっかけに、
この時の超久々の瞑想三昧が、わたしの瞑想大好きの扉を全開してくれたのでした。

それから本当にいっぱいの様々な瞑想体験を経て、
ようやく、わたしは、わたし独自の瞑想のスタイルが整いはじめ今日に至っています。

朝の神聖な時間帯には、わたし自身の内なるビジョンとつながるという、
それはすばらしい光の領域でのお楽しみが、今では、大切な日課になっています♪

すべては、こういう風になっていたのね♪と妙に納得してしまう自然な流れで今のわたしが、あります。

おそらくは、わたしの場合、
自分自身の未処理のテーマをクリアーにするまでは、
瞑想三昧に入ってしまうことはタブーだと、自らがそう決めてきていたのかもしれません。

でないと、本当は、高次の領域があまりにもお好みゆえに、
せっかくのこの地上の体験をおろそかにしてしまうことになりかねませんものね。

そして、人生の中で、
猛烈多忙な2つの企業における計12年間のOL時代には、
☆ディアナーラのサポートがいっぱいあったのを感じます。

ニューエイジの活動に関しても、
ある一時期は、本当に熱心に広告を掲載し、
ワークショップを行なったり、セッションをしていた時代もあり、
その頃もまさに☆ディアナーラのサポートゆえだったのでしょう。

そして、時が経過し、いよいよ、ぐる~っと一巡して、
いよいよ、わたしの最も、フォーカスしたかった天使的な時代がはじまり出しました。

今朝、瞑想をしていると、
かつて、ダウンロードされてきた
天使様の歌のメロディーが思い浮かんできました。



「エンジェ~ル」

「エンジェ~~ル」

「エンジェ~~~~~~ル」



「空から降りてくる~~~♪」



「光の天使」



「エンジェ~ル」

「エンジェ~~ル」

「エンジェ~~~ル」

「エンジェ~~~~~ル♪」





かつて、わたしは、
愛と光のクリスマスコンサートとか、
ヴァイブレーショナルコンサートなどで、今ご紹介をしたような、
突如ダウンロードされてきた天使様の歌を歌っていたものです~笑~



両親のことなど人生の暗闇を体験したその後に、
ようやく、わたしらしい天使的な時代がはじまり出したのを感じます♪



人生のありとあらゆる体験に
大いなる価値を見出すことができるというのは、
なんと、すてきなことでしょう。



人生とは、まさに、

わたしたちの最高の教師にほかなりません。


その時々を誰かや何かのフリをすることなく、
まるごとの自分自身を抱きしめることなくして、
自分らしい自分を見出すことは、できないように思います。

ほんのちょっぴり
不器用であったとしても、
プロセスをはしょってしまうことなく、
また、あせることなく、瞬間瞬間を丁寧に歩んだ暁には、
必ずや光が在るというのは、なんとすてきなことでしょう♪


パートナーの彼とは共に人生を重ねながら、
さならる分かち合いという魅力を心から味わい楽しんでいます。



このところ、わたしは、
一日が何倍もの味わいがあってエキサイティングです♪


朝の瞑想の中では様々なマスターや女神たちと出会い導かれ☆光の探求をしています。

来年からは、エンジェリックハーモニーの中でも、様々な☆光のワークのサポートも行ないます♪



ディアナーラは今も、
わたしの中に生きていますが、
彼女はプレアデスで彼女なりの人生を歩み始めています。
(まあ、実際には、わたしと共に歩んでくれていた時でさえ、彼女は彼女で、
多次元的なプレアデスの領域でプレアデスのディアナーラとして生きていたのですが、
地上のこちら側からすると同時にすべてが存在しているという概念が
今ひとつぴんとこなかったりすることもあったり
〜笑〜

これまでもそうであったごとく、プレアデスのディアナーラとは、
相互に多次元的な交流をしながら、それぞれがそれぞれに成長を深め、
そして、共にシェアをし続けていくことでしょう。

プレアデスのディアナーラの神殿での☆光のワークが、
わたしからディアナーラへの心からの感謝の贈り物となりました♪



いよいよ、わたしは、
☆高次のマスター&女神たち、
そして、また☆天使的な光のエッセンスと共に
サポートを提供する新たな時代がはじまりました♪



当メールマガジンもなんと今回で◇第52号◇を迎えることができました。

読者の皆様とつながっているというそのような思いがあってこその52号♪

長年お付き合いをいただいている読者の皆様に心からの感謝の気持ちを伝えたいと思います。

摩訶不思議な内容のメールマガジンを応援いただき、
本当にうれしく、そして、ありがたく思っております。

どうもありがとうございます♪



目覚め方は、人それぞれ。

たった一つのマニュアルや成功法を追い求めるのを卒業して、
自分自身の内面にいっぱいの☆光をあてる時期のはじまりのようにも思います。



2014年の冬至&新月が皆様にとって、大いなる☆光の祝福と共にありますように♪



皆様との出会いに、☆心からの☆喜びと☆感謝の気持ちを込めて



☆大いなる光と共に☆み~ファ♪



http://www.angelicharmony.com/

 
Copyright © 2016-2022 Angelic Harmony Light All Rights Reserved.