2019年11月11日に向けて 星の記憶をお持ちの皆様に心から愛を込めて

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 


☆遠い星からやってきた深遠なる意味に思いを寄せて
☆今こそ宇宙の叡智と地球体験をさらに超えて光輝く時!


2019年11月5日


2019年11月11日に向けて 星の記憶をお持ちの皆様に心から愛を込めて

 

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

皆様、こんばんは。


先日、まぐまぐさんから、当マガジンが、
半年、発行されていないと連絡を受けてしましました。


ご無沙汰しております。


皆様の地域では、台風の被害などは、大丈夫でしたでしょうか?

年々、ことに今年は、本当に水や風の浄化が激化しており、
被災された地域の皆様には、心からのいたわりの気持ちをお伝えしたいと思います。


もうすぐ、2019年11月11日が到来します。


ここ最近、セッションの際にお伝えしているのは、
おそらくは、今年、2019年の11月11日は、
大きな節目の時であろうということです。


もし心の中に
癒したい何か、
光を届けたい何か、
変容させたい何かがあることに
気づいていらっしゃるとしたら、
ぜひ、できることなら、11-11の前に、
すべてのありとあらゆることには大いなる意味があるという宇宙的な観点から、
大いなる慈愛とともに心からの感謝を伝えていただきたいと、そう、お伝えしています。


先日、アセンションにフォーカスしたメールマガジンの際に、
またどこかで、さらなるメッセージを発信したいとそんな風にお伝えしながら、
ここ最近、超ヘビー級の方々のサポートなどなど、
また、午前中は、今、行なっている宇宙的な瞑想にフォーカスしたりしており、
なかなかメッセージをお伝えできずにおりました。


そして、今日、急遽、パソコンに向かいはじめているのは、
イレブンーイレブンにも関係している新刊の翻訳本のご紹介でもあります。


昨日、わが家に到着した本をパラパラめくりながら、
とっても素晴らしい箇所を発見して昼食後に朗読しておりました。


実は、彼が昨日、帰宅するなり、
「今日、帰りがけに立ち寄ったスピリチュアルな本のコーナーには、
興味を惹かれる本がなくて、たった1冊、これはという本があったのだけど、
もしかしたら、もう購入しているかもしれないと思い、そのまま買わずに帰ってきた本がある」と。


そして、わたしは、昨日、夕方に到着したての本を彼に見せました。


「もしかしてこの本???」


すると、彼は、「そうそう。」〜笑〜


1989年と2012年の作品がここに収めてられているようなのですが、
ありがたや〜ありがたや。


ヒカルランドさまに心からの感謝を伝えたいと思います。


(略)


1990年代にはじめて手にしたライトワーカー向けの本を手にした時のような感動があります。


いったいこれは何なのでしょう?


1990年代に、まだ猛烈多忙だった総合職のOLをしていた頃、
ちょうど、ニューエイジのチャネリング本がめじろ押しで、
一人静かに、内的ワークをするごとくに、次から次へと発刊される
精神世界の本に魅了されていた懐かしい頃がありますが、
今日、ご紹介をするこの本には、当時、わたしが感じた何かがあるのです!!!


ここ久しく、感じたことのない懐かしさとでも言えるような。


魂が喜ぶ何かがあるのです。

(略)

まだ、到着したばかりで、ほとんど、読んでいないのですが、
せっかく、手にされるのであれば、
もうすぐ到来する11-11の前にご紹介をしたいな〜と、
そう思い、今、パソコンに向かっています。


たとえば、

第一部のタイトルは、

「スターボーン:一つの星の家族だったあなたへ」

 


第二部のタイトルは、

「エンジェル:物質界へ降りてきたあなたへ」


今日、朗読したのは、
第二部の著者自身の「私自身の覚醒のお話」のところです。


ぱらっと開いて、あ〜ここが読みたいと思ったところ、
すでに最初のあたりは、パートナーの彼は、目を通していたようなのですが、
この本の著者の人生が語られていて、興味深い内容です。


今回は、わたしが、まだ、ほとんど、本を読んでいないということもありますし、
また、せっかく、すばらしい内容でもあるので、あえて、何も、本からの引用をしないということこそが、ベストなようにも感じているので、本のタイトルのみご紹介したいと思います。


『スターボーン』

星から来て星に帰る者たちに示された帰還へのロード

ソララ著 ヒカルランド刊


もしかしたら、皆様の中にも、
Solaraという名前に聞き覚えのあるという
そのような方々もおありかもしれません。


ここ最近、かつてのようなニューエイジ絶好調の頃のような魂が歓喜する
そのような本に出会う頻度が少なくなってきたことを常日頃、パートナーと
語り合っていたこともあるのですが、今回のこの本との出会いは、
久々に魂が喜ぶ本との出会いになりそうな予感がしています。


もちろん、今日のお夕食の後は、先ほどの続きを朗読しながら
彼と分かち合いをしたいと思っています。


令和の扉が開かれた今、
遅ればせながら、今だからこそ、
かえって、このメッセージの良さが、
改めてわたしたちのハートに響き渡って浸透してくるようにも思います。


この時期にこうして、新しいヴァイブレーションとともに、
かつてのメッセージを読めるということも何か深い意味があるような気がします。


もう一度、かつての頃を振り返りながら、
わたしたちは、なんと辛抱強く、今、この時代に向けて
誠心誠意、真剣に、惑星地球の大変革期のこの時代を生きてきたのかしらと、
そんな感慨とともに、この本が、わたしたちのさらなる魂を鼓舞してくれるようにも思います。


2019年11月11日に向けて
星の記憶をお持ちの皆様に心から愛を込めて


すばらしき貴重な出会いをどうもありがとうございます。


ジョイフルアセンションガイド meefa プルメリアーナ

Copyright 2019 Angelic Harmony All Rights Reserved.

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 


☆エンジェリックハーモニー https://angelicharmony.com

☆エンジェリックハーモニーライト https://angelicharmonylight.com


☆遠い星からやってきた深遠なる意味に思いを寄せて
☆今こそ宇宙の叡智と地球体験をさらに超えて光輝く時!
http://www.mag2.com/m/0001605020.html(テキスト形式)


 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★