☆女神に贈る☆エンジェリックハーモニー☆Letter☆「新たなアハウの時代のはじまりの時!!!女神的特質にさならる輝きを♪」

2016年2月20日にアップした女神の皆様に贈るメールマガジンより

 

~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~

☆女神に贈る☆エンジェリックハーモニー☆Letter☆

20160220

新たなアハウの時代のはじまりの時!!!

女神的特質にさならる輝きを♪

~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~

皆様、こんにちは。

まだ、満月まで少しありますが、数日前から、夜空を見上げると、それは美しいお月さまが煌々と輝いています。

今日は、2016年2月20日。

今日の数のテーマは、13由来の4♪

古代マヤでは、13は、神秘のエネルギーを持ったとっても大切な意味を持つ数でもありました。

マヤン・オラクルのアリエールの女神のためのクラスでは、13についての深遠なる意味にいっぱいの光をあてたサポートがありました。

イエスさまの使徒は、12人!

では、13番目の人とは、誰でしょう?
皆さまは、ハイアーセルフを共有している人々は、何人くらいいると思いますか?

これについて、はじめて、レクチャーを受けたのは、大天使メタトロンさんに受けた2度目の個人セッションのことでした。

わたしは、こんな風に感じることがあります。

ある時、チャネリングやセッションで伝えられるメッセージとは、来たるべき、ある時に向けての宝の小箱なのだと。

その時には、ほんの少ししかそれらの意味が理解できなかったとしても、自分自身の準備が整ったその時に、ある日、突然、燦然と輝き出すのだと♪

〜中略〜

わたしたちが撒いた種は、地中深くで、最高のタイミングを待っていて、芽を出す時をじっと待ちこがれているようにも思います♪

このところ、そんな風に感じられることがいっぱいあります。

人生の様々な流れの中で、自分自身の聖なるハートと共に、ピュアに向き合ってきたことは、きっといつか熟成するのだと♪

お月さまの輝きを否定することなく、太陽の輝きを受け入れる時、それは、新たなアハウの時代のはじまりの時!!!

2月20日の今日は、2がいっぱい♪

古いエネルギーのみで2を眺めると、2極性という限定的な2のエネルギーが、そこに見えるかもしれませんが、それでは、2の持っている側面のすべてを受け入れたとは言えません。

2とは、わたしたちが、☆はじめて、☆自分以外の誰かと向き合うという☆新たな可能性の☆芽生えをも表現しているのです♪

エンジェリックハーモニーでサポートをしていると、しばしば、人間関係性に不安や悩みをかかえている人々に出会うことがあります。

その時、深く感じるのは、その人、ご自身の自分自身との関係性についてです。

自分が自分自身と関わることのできる深さを超えて、自分以外の誰かと密接な交流ができるはずはないというこのことに、多くの人々が、目覚め、まずは、自分自身に対してオープンになって、自らの神聖さを抱きしめることができるようになるならば、惑星地球全体のエネルギーが愛であふれはじめるようになることでしょう。

たとえば、こんな人がいるとイメージしてみていただけますか?

その人は、無意識のレベルで、いつも誰かの犠牲になることに慣れっこになっていて、友人との会話の中においても、楽しいことを歓迎するのではなく、たえず、いかに自分は、ご主人の召使でいなくてはならないかを強調するのです。

心の中では、変化を希求しているにもかかわらず、せっかく、友人が、誘ってくれても、新しい可能性の扉を開くのが、怖くて、その言い訳に、ついつい、ご主人のことを登場させてしまうのです。

また、別のケースでは、いかに、自分が、大家族の犠牲になっているかを証明するがごとく、実際には、誰かにお願いすれば、半日くらい外出する時間などは、おそらくは捻出することができるかもしれないにもかかわらず、最初から、そうした働きかけをしようとはしないまま、ただあきらめと不満と受け身のまま、大家族の中で犠牲になっている主婦像という自分の地位を頑なに守るべく、内なる欲求とは相反した表現をしているということもあるでしょう。

古い時代のエネルギーに乗っ取られたままの女性たちは、しばしば、夫の犠牲、子供の犠牲、義理の両親の犠牲、自らの両親の犠牲などに、陥りやすい傾向を持っています。

年老いた人々が存在する際には本当に大変なことは、わたし自身がよく知っていますが、もし、まだ、そのような現実が目の前に登場してないような時期であったとしても、すでに意識のレベルで主体性を欠いていて、エネルギー的な奴隷状態にコントロールされているとしたら、それから先の人生に、いったいどれほどの荒波が待ち構えていることでしょう。

エネルギー的な意味において、自分自身をしっかりと持っており、自らの神聖なるハートを抱きしめることができないままでは、いつまでたっても、本当の自分をどこかに起き忘れてしまって、かりそめの自分を生きているというそんな思いを感じたままの、中途半端な人生を歩むことになってしまいかねません。

人は、自分自身に対して、オープンであるところを超えて、自分以外の人々と親密にかかわることなどできないのです!!!

今年は、大いなる完成の年!!!

その大いなる完成の年の最初の重要な地点でもある春分が来月到来します。

この春分というターニングポイントの地点までに、どれだけ、自分自身を研ぎ澄ませ、バランスをとることができているかが、今年の全体に少なからず影響することでしょう。

なぜなら、最初のスタートなのですものね。

☆自分自身との関係性をより深く見つめることなくして、真の意味でのスピリチュアルな成長は、なんともむなしいものになることでしょう‥‥!!!

今年は、まさに、内なる女神性をさらに輝かせ完成させる時!!!
すべてを包み込む大いなる女神的な愛の特質に光をあてたいという女性の皆様に、2016年、春、心を込めて贈ります♪

☆大いなる女神的な愛の特質を輝かせるTELサポート♪

☆3名様限定♪

受付は2016年3月春分前日まで

☆33.300円 事前振り込み予約制!

☆130分プラス☆30分の☆トータル160分☆

2回または3回に分けてのTELセッション♪方式
2016年の春分までに自分自身をさらに深く見つめ、
☆光輝かせたいという皆様へ贈ります。

サポートは☆高次の存在と共にいたします。

〜中略〜

わたし自身、今、内なる情熱が湧き上がってきているので、いよいよ、HPの作成に注力したいという思いもあり、今回は、自分自身の時間を大切にすることをも考慮して、はじめての試みですが、☆3名様限定♪でのご案内をすることにしました。

ご希望の皆様は、是非、お早めにどうぞ♪
土日祝日もOKです。

☆TELサポートの時間帯については、皆様とご相談にて。

ご予約は

固定TEL★ 046-876-2098 ☆12時〜16時 ☆20時~21時
(固定電話はTELセッションに使用♪ お問い合わせもどうぞ♪)

携帯TEL☆ 080-5908-8878
(先日よりソフトバンク携帯になりました)

電話番号を使ったCメール/SMS/ショートメールもOK♪
(ソフトバンク同士のSMSメールは無料です。)

メールでのご予約の皆様は、
エンジェリックハーモニー@icloud.comのメールをどうぞ。

angelicharmony☆icloud.com

上記のangelicharmonyとicloud.com間の
☆を → @ に 変更 して メールをご利用いただければと思います。

早めのご予約をご希望の際には、メール送信後、お手数ですが、
☆046-876-2098(☆12時〜16時 ☆20時~21時)または、
携帯TEL☆080-5908-8878まで、ご一報いただけるとありがたいです。

☆留守録の際には、可能でしたら、皆様のご都合のよい時間帯その他などお伝えいただけるとありがたいです。

今日の☆13☆由来の4の日は、さらなる女神性をしっかりアンカリングさせるのに最適なエネルギー!!!

一人でも多くの女性の皆様が、2極性を楽々超えて、本当の意味での☆大いなる女神的特質をどんどんと☆輝かせる時代がやってくるのを心から意図しています。

いつの時でも、皆様ご自身の神聖なるハートとつながっていていただけたらと思います♪

心からの愛と光と祈りを込めて
☆meefa prana☆み〜ファ♪より

Copyright 2016 Angelic Harmony All Rights Reserved.

~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~
女神に贈るエンジェリックハーモニーLetter
http://www.mag2.com/m/0000196493.html
~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~〜~☆~