瞑想的瞬間のたとえようもない贈り物♪「瞑想的な瞬間こそが、ワンネスへの道なのだな〜」

瞑想的その瞬間♪

2018年1月25日の朝のメディテーションにて

 

 

 

瞑想的瞬間♪

 

2018年1月23日の扉が開いて

わたしの中の何かが大きく変化しはじめた

 

ほんのちょっと大げさにたとえるならば、

それはあたかも、サナート・クマラが語っていたごとく、

自分の周囲にはりめぐらされていた制限という周波数の囲いでもある

フリークエンシーバリアを突破した!というそのような感じに近いような

 

一体、何がどう変わったの?と問われても、

これこれしかじかと、そう簡単に答えることができるというわけではないのだけれど、

明らかに明確に、わたしの中の何かが大きく変化した!

 

一種の変容!

 

これも、たいてい、

よくあることなのだけれど、

大きな変化を感じたその翌日というのは、

なんだか日常的な雑用に終始して何ということなくその日が過ぎ、

そして、今朝がやってきた

 

いつもと何も変わらない朝のメディテーションタイム

何がわたしを深〜い領域に飛翔させてくれたのかしら?

 

それは、あまりに自然すぎて、

とりたてて、はっとするような体験ではなかったはずなのに

わたしは、どんどん無限の可能性へと

ヴァイブレーションが拡大しはじめるのを味わいながらも、

それと同時に、客観的な自分自身がどこかでこの様子を眺めては、

これこそが、瞑想の極意の一つでもあるのよね!などと、

そんな感想を感じつつ

〜笑〜

 

今朝のこの体験で、

わたしが、今、ここに持ち帰ることのできた贈り物の一つは、

瞑想的瞬間にこそ体験できる贈り物について新たな視野が開かれたこと♪

 

これは、これまでわたしが、

神聖なるAha!!!と、そう呼んでいたことに近いのだけれど、

今朝の体験は、あまりにナチュラルで、

とってもとっても静か〜な体験でもあったので、

これまでのようにアハっ!と、

そう浮き立つような感じで表現するのとはちょっと違っていた!

 

すごくリアルで、

目も覚めるほどの体感だったものの、

今こうして、お昼もだいぶ過ぎて、ふっとパソコンに向かうまで、

あえて、わたしは何のメモをとることもなく、

自分自身の心の中で、今朝の静か〜で穏やかな体験を抱きしめていた♪

 

今朝のあの瞑想の中で、

すご〜くリアルに、わかったことは、

 

「瞑想的な瞬間こそが、ワンネスへの道なのだな〜」ということ♪

 

これは、なんとすばらしい気づきの贈り物だったことでしょう。

 

わたしたちが、

3Dの日常を離れて、

しばし、深い瞑想に入った時にこそ、

ワンネスの扉が開かれているのだなと、

今朝、わたしは、このことがすっと腑に落ちた!

 

さらに、

今朝の気づきの贈り物は、

しっとりと静かにわたしの中で広がっていって、

あまりにも静かなものだから、

ごく自然に、

まるで、ず〜っとはるか昔から、

わたしの中に存在していた普通のこととして感じられたことが、

わたしにとっては、なんだかとっても新鮮な発見があった♪

 

静か〜に、

ひたすら静かに穏やかに、

自分自身の内なる領域に足を踏み入れると、

実は、

その領域こそが、

宇宙へとつながっていて、

あまりに当然のことをふと確認したような

はるか昔から知っていたというそんな安堵感があったのかもしれません。

 

なんの期待もなしに待ってましたとばかり、

ずっと知っていたはずの故郷と出会って暖か〜く迎えられたような不思議な感覚♪

 

ウェルカムホーム♪

 

20180125

 

ディヴァインフィーリングガイド☆み〜ファ♪

 

Copyright 2018 Angelic Harmony All Rights Reserved.

 

最近では、ブログが人気で、かつてのようにホームページなどと、そう呼ぶことが少なくなってきているかもしれないのだけれど、HPホームページは、もしかしたらね、わたしたちが忘れてしまっていた何かをふっと思い出させてくれるためのツールだったりして。

 

ウェルカムホーム♪

 

時々、思いつくまま、こんな風に、心の詩を書いてみたいな〜と、ふと、そう思った今朝のささやかな一コマでした。

 

皆様との出会いに心からの喜びと感謝を込めて